コワーキングオフィスを東京で探しました

2015-01-09

人件費や賃料などの固定費は最小限に抑えなければならない スタートアップベンチャーの性質上2?5人のスタートメンバーだけが確定し、スタートすることが多い。起業の初期段階、コワーキングスペースなどの共同オフィスの利用された起業も多いのではないでしょうか。 コワーキングスペースを使うときは、一緒に空間を共有する会社との相性が重要である 一緒にスペースを共有する会社との相性を確かめずに共同...